ヒラクアップ(HIRAKU UP)の効果・口コミ・ネタバレ

ヒラクアップってどんなことするの?

大澤美樹さんの人気バストアップDVDを購入して実践した内容を紹介しています。
ヒラクアップのやり方、実践時間、デメリット、他のバストアップ法との違いなどが気になる方は必見ですよ。

ヒラクアップってどんなことするの?

ヒラクアップは東洋医学の皮絡リンパを使った
マッサージを行うことでバストアップを目指します。

 

 

針治療も東洋医学の一つになります。

 

針治療とは針を使って
皮膚の深層部分にあるツボを刺激することで、
免疫力と自然治癒力が高まり、
腰痛などの症状が改善する治療法になります。

 

ヒラクアップでは皮膚の近くにある
経筋と呼ばれる筋肉組織や
浮絡、孫絡と呼ばれる絡脈を刺激します。

 

絡脈とは気(生体エネルギー)が
流れる経路になります。

 

ヒラクアップでは、
陰陽五行説という理論を使って、
プログラムが作られています。

 

陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)とは?

 

陰陽五行説は陰陽説と五行説が
合わさった思想になります。

 

【陰陽説】

 

昔の中国では地球上にあるあらゆるものを
「陰(いん)」と「陽(よう)」の
2つに分けて考えていました。

 

例えば月や水、女は「陰」で、
太陽や男、火は「陽」として、
考えられています。

 

 

「陰」と「陽」は相対的で、
どちらか一つだけということはありません。

 

「陰」があれば必ず「陽」もあります。

 

このような考えを陰陽思想と言います。

 

その後、陰陽思想は五行と結びついて、
考えられるようになりました。

 

【五行説】

 

五行とは自然界の全ての物が、
「木」、「火」、「土」、「金」、「水」という
5つの要素で成り立っているという考えです。

 

五行の「行」という文字には、
循環するという意味があります。

 

そのため、5つの要素が循環することで、
自然界が構成されていると考えられていました。

 

5つの要素はとなり同士が相性関係で、
向かい合う要素になります。

 

相性関係は「水」から始まり、
右に変化していきます。

 

「水」を吸収して「木」が大きくなります。

 

「火」は木を燃やすことで火力が増します。

 

「土」は木が燃えると灰になり養分となります。

 

「金」は土の中で養分が固まることでできます。

 

金が溶けると「水」に戻ります。

 

相克関係とはお互いを抑制して調節する関係です。

 

「水」は「火」を消して、火力を調整します。

 

「木」は「土」の養分を吸って調整します。

 

「火」は「金」を溶かして抑制します。

 

「土」は「水」の流れを止めて調整します。

 

「金」は「木」を切断して抑制します。

 

 

このように抑制と調整をすることで、
自然界のバランスが取れています。

 

そして、五行の5の要素は、
季節や方角、時刻、色、臓器など
色々なものにあてはめられています。

 

ヒラクアップでは「陰」は血液やリンパになり、
「陽」は関節や筋肉になります。

 

五行は「木」、「火」、
「土」、「金」、「水」別に
プログラムの内容が分かれています。

 

ちょっと難しい話になりましたが、
皮絡リンパや陰陽五行説についての説明は、
1枚目のDVDの中でイラスト入りで
わかりやすく解説されているので、
心配しないで下さいね。(^O^)

 

では、ヒラクアップでは
具体的にどんなことをするのか、
紹介しますね。

 

ここでは、DISC1に
収録されている内容を紹介しますね。

 

マッサージの前に

 

皮絡リンパマッサージを行う前に
基本のリンパケアやストレッチを行います。

 

これは体質に関係なく行います。

 

 

鎖骨リンパストレッチ
頸部リンパ節ストレッチ
腋窩リンパ節ケア
デコルテリンパ節ケア
鎖骨下全体のケア
胸骨のケア

 

このようなリンパ節の
ケアやストレッチを行います。

 

一週間プログラムの内容

 

月曜日:上向きバストを作る 五行の木

 

五行の木性には胆経路と肝経路があります。

 

ここでは、バストアップに関係のある
胆経路の淵腋(えんえき)というツボ付近の
皮絡リンパマッサージを行います。

 

淵腋は脇の下にあるツボです。

 

動画では淵腋の位置が
イラストで紹介されていますよ。

 

 

淵腋を刺激することで、
血行が良くなりバストアップに
必要な栄養や女性ホルモンが
効率的に運ばれるようになります。

 

女性ホルモンには、
乳腺を大きくする働きがあります。

 

妊娠すると胸が大きく膨らむのは、
女性ホルモンにより、
乳腺が大きくなるためです。

 

乳腺は母乳を作ると同時に、
乳腺を守るためにバストの脂肪を
増やす役割もあります。

 

そして、血行が良くなることで、
リンパ液の流れもスムーズになります。

 

リンパ液の流れが良くなると、
バストの老廃物が排出されるので、
卵巣で作られた女性ホルモンが、
バストにたくさん運ばれます。

 

バストの老廃物が無くなることで、
女性ホルモンや栄養が吸収されやすくなります。

 

また、血行が良くなることで、
肌の新陳代謝が良くなり
バストのハリや弾力が良くなったり、
肌が綺麗になる効果などもあります。

 

月曜日は以下の内容を実践します。

 

大胸筋のストレッチ
肩甲骨のストレッチ
淵腋まわりをほぐす
脇腹をほぐす

 

火曜日:循環リンパケア 五行の火

 

火性の経路は心経路と小腸経路があります。

 

ここでは、バストアップに関係のある
心経路の極泉(きょくせん)というツボ付近の
皮絡リンパマッサージを行います。

 

極泉は両脇の中央部分の
一番くぼんだ場所にあるツボです。

 

 

もし、極泉を押してみて痛みがある時は、
リンパの流れが悪い状態です。

 

極泉を刺激することで、
リンパの流れが良くなり、
バストアップにつながります。

 

また、極泉にはストレスを解消したり、
肩こり、首こりの改善などの効果もあります。

 

火曜日は以下の内容を実践します。

 

代謝アップのエクササイズ
肩甲骨のストレッチ
極泉まわりをほぐす
脇から腕をほぐす

 

水曜日:ホルモン分泌ケア 五行の土

 

土性の経路は脾経路と胃経路になります。

 

ここでは、バストアップに関係のある
脾経路の天溪(てんけい)というツボ付近の
皮絡リンパマッサージを行います。

 

天溪はバストの側面にあります。

 

バストトップと同じ位置にあり、
体とバストの境目部分にあります。

 

 

天溪を刺激することで乳腺が発達して、
バストのボリュームがアップします。

 

乳腺が発達して大きくなると、
乳腺を守るための脂肪が
バストに付くようになります。

 

また、天溪が刺激されると、
女性ホルモンの分泌量も多くなります。

 

女性ホルモンが増えることで、
乳腺が発達して大きくなります。

 

この他、天溪には乳腺炎や心臓や肺、
胸の疾患の改善にも効果があると言われています。

 

水曜日は以下の内容を実践します。

 

天溪まわりをほぐす
乳根まわりをほぐす
胸管のリンパを流す
小胸筋をほぐす

 

木曜日:バストの重力ケア 五行の金

 

金性の経路は肺経路と太陽経路になります。

 

ここでは、バストアップに関係のある
肺経路の中府(ちゅうふ)というツボ付近の
皮絡リンパマッサージを行います。

 

中府は腕の付け根、
鎖骨外側の下のくぼみから、
親指1本分下にあります。

 

この部分を押すと少し痛みを感じる場所が、
中府になります。

 

 

中府を刺激することで、
大胸筋のリンパの流れが良くなります。

 

大胸筋にはリンパの出口があります。

 

そのため、出口近くのリンパが滞ると、
リンパに含まれる老廃物が
鎖骨近くに溜まるようになります。

 

そうすると、バストアップに必要な
栄養素や女性ホルモンが胸に届かなくなります。

 

その結果、女性ホルモンの量が盛んな
10代や20代の人でもバストが成長せず、
小さいままとなるのです。

 

また、リンパの流れが悪いままだと、
加齢や出産などにより、胸が垂れたり、
ハリが無くなったりします。

 

逆に中府が刺激されることで、
バストのリンパや血行、代謝が良くなり、
バストに栄養がたっぷりと届けられるので、
バストアップ効果が期待できます。

 

この他、中府が刺激されることで、
乳腺の発達が促されて、
母乳の出が良くなる効果もあります。

 

そして、中府には肺関連の気が集まるツボなので、
全身の気が流れて呼吸もしやすくなります。

 

そのため、喘息や咳などの
呼吸器関連のトラブル改善にも
効果があるとされています。

 

木曜日は以下の内容を実践します。

 

中府まわりをほぐす
脇から腕をほぐす
脇のお肉を流す
脇の下の筋肉を伸ばす

 

金曜日:老廃物排泄ケア 五行の水

 

水性の経路は腎経路と膀胱経路になります。

 

ここでは、バストアップに関係のある
膀胱経路の膈兪(かくゆ)というツボ付近の
皮絡リンパマッサージを行います。

 

「膈(かく)」とは横隔膜を意味します。

 

「兪(ゆ)」とは「兪穴(ゆけつ)」を意味します。

 

「兪穴」は背中にあるツボになります。

 

膈兪は肩甲骨の内側にあります。

 

第7胸椎と第8胸椎の間で、
指の2本分外側にあります。

 

 

膈兪を刺激することで、
自律神経を整えてくれます。

 

自律神経は生きるために必要な
体の動き全てに関係している神経です。

 

自律神経は女性ホルモンの分泌を指令する
脳下垂体近くの視床下部でコントロールされています。

 

そのため、自律神経が乱れていると、
女性ホルモンのバランスにも影響が出て崩れます。

 

逆に女性ホルモンのバランスが崩れていると、
自律神経も乱れてしまいます。

 

自律神経や女性ホルモンのバランスは、
ストレスの影響を大きく受けます。

 

ストレスが溜まることで自律神経が乱れます。

 

女性ホルモンのバランスが崩れると、
バストアップの妨げになります。

 

そこで、膈兪を刺激することで、
自律神経を整えて女性ホルモンのバランスを
崩さないようにすることが大切です。

 

また、膈兪には胃酸過多症や呼吸器疾患、
つわり、寝汗、しゃっくり、
不眠症などの改善にも効果があります。

 

金曜日は以下の内容を実践します。

 

背中のストレッチ(タオルが必要です)
背中の筋肉を伸ばす
背中の筋肉をほぐす

 

土曜日:スペシャルケア 五行の木、火、土

 

土曜日は月曜日から水曜日までの
トータルケアを行います。

 

ケア内容は以下の通りです。

 

バストアップ陰バランスストレッチ
大胸筋エクササイズ
肩甲骨のストレッチ@A
淵腋まわりをほぐす
代謝アップストレッチ
極泉まわりをほぐす
脇から腕をほぐす
天溪まわりをほぐす

 

日曜日:スペシャルケア 五行の土、金、水

 

日曜日は水曜日から金曜日までの
トータルケアを行います。

 

ケア内容は以下の通りです。

 

背中の陽バランスストレッチ
乳根まわりをほぐす
胸管のリンパを流す
小胸筋をほぐす
中府まわりをほぐす
脇から腕をほぐす
脇のお肉を流す
脇の下の筋肉を伸ばす

背中のストレッチ
背中の筋肉をほぐす

 

以上がヒラクアップの
一週間プログラムの内容になります。

 

平日は10〜15分程度、
土日は20分〜30分程度あれば、
実践できる内容になっています。

 

一週間プログラムは毎日行う必要がありますが、
あまり時間はかからないので、
生活に影響が出ることはないと思います。

 

このプログラム以外に「体質別」、
「症状別」、「季節別」のプログラムがあります。

 

これらのプログラムの内容については、
次回紹介しますね。

 

☆ヒラクアップの公式サイトはコチラ☆

 

⇒続きを読む


 
Copyright (C) ヒラクアップ(HIRAKU UP)の効果・口コミ・ネタバレ All Rights Reserved.